統合ログ管理システム Logstorage PCI DSS「要件10」に完全対応! 国内シェア6年連続No.1!
Logstorage製品紹介サイトへ
PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)とは、カード加盟店やサービスプロバイダ等が取り扱うカード会員情報や取引情報を安全に守るために、国際カードブランド5社(American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISA)が共同で策定した、クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準です。
PCI DSS 「要件10」 ネットワーク資源およびカード会員データに対する全てのアクセスを追跡し、監視すること
【主な要件】
  • 全システムに対し、イベントを追跡するための手順の確立する
  • 1日1回はログのレビューを行う
  • ログを改変できないように保護する
  • ログは少なくとも1年保管、最低3ヶ月はオンライン閲覧可能とする
  • ログは業務上必要な人々に閲覧を制限する
統合ログ管理システム「Logstorage」 PCI DSSに効く機能
Logstorage 構成図