検索・追跡機能

検索機能

検索機能は、収集したログに対して検索を行う機能です。
検索に使用できる条件は下記の通りで、これらを AND/OR 組合わせて指定する事も可能です。

指定可能検索条件

条件 説明
フリーキーワード 自由なキーワードを指定して検索
ログソース ログ発生元のサーバ、機器を指定して検索
アプリケーション アプリケーション(Apache, Sendmailなど)を指定して検索。アプリケーションが持つアクションやパラメータも指定可能。
タグ 複数のログの共通パラメータに対して設定した、タグ(IPアドレスやユーザ名など)を指定して検索
ファシリティ syslog の facility(auth, cron, mailなど)を指定して検索
プライオリティ syslog の priority(info, warn, errなど)を指定して検索
PID プロセスIDを指定して検索

Logstorage 検索機能

  • 異なるシステム・フォーマットのログを統合した横断検索機能
  • ログのトラッキング機能
  • 検索結果表示のカスタマイズ機能
  • 検索条件設定・保存機能
  • 指定ログのハイライト機能

ログの横断検索機能

ログの横断検索機能は、異なるシステム・フォーマットのログを統合し、それらを横断的に検索できる機能です。
IPアドレスやユーザIDなどを指定して横断検索を行う事により、その端末やユーザが、自社システム環境でどのような活動を行ったのか、時系列で確認できます。

ログの横断検索イメージ


ログの追跡機能

ログの追跡機能は、検索結果で表示されるログに対して、クリック操作で絞込検索を行う機能です。

ログの追跡イメージ