Logstorage AWS連携製品 バージョン情報

2018年08月24日 Logstorage for AWS Ver.2.2.1 リリース

  • 全般
    ・Logstorage Ver.7.1 の仕様変更に伴い、インストーラ機能を改修しました。

2018年07月04日 Logstorage for AWS Ver.2.2.0 リリース

  • Amazon RDS
    ・PostgreSQL(Aurora互換含む)監査ログの収集に対応しました。
    ※Ver.2.2.0では、Amazon RDS Oracle、Aurora(MySQL互換、PostgreSQL互換)、PostgreSQLのSQLクエリーが取得可能です。

2018年07月04日 Logstorage for AWS Ver.2.1.3 リリース

  • AWS Config
    ・AWS Config レポートについて、RedshiftにパブリックIPアドレスが付与されていない場合にレポート出力が正しく表示されない不具合を修正しました。

2018年05月21日 Logstorage for AWS Ver.2.1.2 リリース

  • AWS Config
    ・AWS Config レポートについて、レポート内のフィルター機能が正しく表示されないケースがある不具合を修正しました。

2018年03月30日 Logstorage for AWS Ver.2.1.1 リリース

  • 全般
    ・Logstorage Ver.7 のリリースに伴い、インストーラ機能を改修しました。
    (本バージョンより、Logstorage Ver.7以降がインストールされていることが前提条件となります。)

2017年10月25日 Logstorage for AWS Ver.2.1.0 リリース

  • 全般
    ・AWSの仕様変更に伴い、リージョンを明示的に設定するように対応しました。

  • Amazon RDS
    ・Aurora監査ログの取得に対応しました。
    ・Oracle監査ログの取得方法を改善しました。

2017年5月26日 Logstorage for AWS Ver.2.0.0 リリース

  • AWS Config
    ・AWS Configレポートについて、Amazon Redshiftを追加しました。

  • Amazon RDS
    ・Oracle監査ログの取得に対応しました。

2017年3月15日 Logstorage for AWS Ver.1.6.2 リリース

  • 全般
    ・collector動作ログの出力内容を改善しました。
    ・converter動作ログにローテート機能を追加しました。

  • Amazon CloudWatch Logs
    ・ログ情報にAWSアカウントIDを付加しました。
    ・スロットリングが発生しないように改善しました。

2017年1月23日 Logstorage for AWS Ver.1.6.1 リリース

  • 全般
    ・複数アカウントのログが同時に取得できるようにロック処理を改善しました。

  • Amazon CloudWatch Logs / AWS Billing
    ・persistファイル出力先を指定できるようにしました。

2016年12月7日 Logstorage for AWS Ver.1.6.0 リリース

  • Amazon ELB
    ・アプリケーションロードバランサーに対応しました。

2016年11月14日 Logstorage for AWS Ver.1.5.2 リリース

  • AWS CloudTrail / AWS Config / Amazon ELB
    ・ログファイル名が長くなる問題に対応しました。

  • AWS Billing
    ・正しくデータ更新されないケースがある不具合を修正しました。

2016年9月14日 Logstorage for AWS Ver.1.5.1 リリース

  • AWS CloudTrail
    ・AWS CloudTrail のログについて、ログ取得方法を改善しました。

  • AWS Config
    ・AWS Config レポートについて、レポート出力が正しく表示されないケースがある不具合を修正しました。また、体裁を整えました。

2016年5月31日 Logstorage for AWS Ver.1.5.0 リリース

  • AWS Config
    ・AWS Configレポートについて、Dedicated hostとAuroraクラスタ設定の表示に対応しました。

  • AWS Billing Collector
    ・日次取込みに対応しました。

2016年3月25日 Logstorage for AWS Ver.1.4.0 リリース

  • AWS Config
    ・AWS Configレポートについて、RDS と AutoScalingGroup を追加しました。

  • Amazon ELB Collector
    ・アクセスログのURLエンコードに対応しました。

2016年2月15日 Logstorage for AWS Ver.1.3.1 リリース

  • 全般
    ・ログのダウンロード処理とLogDB登録処理の並列化に対応しました。

  • AWS Config
    ・AWS Config レポートについて、マルチアカウントの機能を拡張しました。

  • Amazon S3 Collector
    ・Amazon S3 アクセスログのURLエンコードに対応しました

2016年1月8日 Logstorage for AWS Ver.1.3.0 リリース

  • Amazon S3 Collector
    ・Amazon S3 のアクセスログの取得に対応しました。

  • Amazon ELB Collector
    ・Amazon ELB のアクセスログの取得に対応しました。

  • アーカイブログのS3転送
    ・一定期間を経過したログデータをAmazon S3にアーカイブする機能を追加しました。

  • Amazon CloudWatch Logs Collector
    ・Amazon Kinesis 経由での Amazon CloudWatch Logs の取得に対応しました。

2015年10月26日 Logstorage for AWS Ver.1.2.0 リリース

  • AWS Config Collector
    ・S3のイベント通知を利用してログ取得する方式に対応しました。

    ・AWS Config レポート(HTML)に対応しました。
     AWS Config レポート(HTML)では、各リソースでの絞込表示を行うことが可能です。

     [絞込可能リソース]
     - VPC
     - Subnet
     - Customer Gateway
     - Internet Gateway
     - AMI Snapshot
     - Security Group
     - Network ACL
     - Tag

  • Billing Collector
    ・AWS 請求データの取得に対応しました。

2015年8月14日 Logstorage for AWS Ver.1.1.1 リリース

  • AWS CloudTrail Collector
    ・S3のイベント通知を利用したログ取得時にエラーが発生するケースがある不具合を修正しました。

2015年7月21日 Logstorage for AWS Ver.1.1.0 リリース

  • AWS CloudTrail Collector
      ・S3のイベント通知を利用してログ取得する方式に対応しました。
      ・S3より直接ログ取得する方式に対応しました。

  • VPC Flow Logs Collector
      ・VPC Flow Logs に対応しました。

2015年7月1日 Logstorage for AWS Ver.1.0.0 リリース

  • 新規リリース